ZARAで返品しすぎるとどうなる?交換は何回までできるの?

世界的ファストファッションブランドの「ZARA」。

トレンドを取り入れた商品をリーズナブルな価格で買うことができるので、日本でも人気ですね!

店舗はもちろん、オンラインからもお買い物ができるので、気に入った商品があったら簡単に手に入れることができます。

でも、もしサイズやイメージが合わなかったら、残念ですが交換や返品をせざるを得ないですよね。

そんな場合、商品は交換や返品は何回までできるのでしょうか?

返品しすぎるとペナルティがあったり、ブラックリスト入りにならないか、ちょっと気になりますよね。

今回は、ZARAでは「交換は何回まで可能か」や「返品しすぎるとどうなってしまうのか」について調べました!

スポンサーリンク

ZARAで返品しすぎるとどうなる?

せっかく気に入った商品もサイズが合わなかったり、イメージと違ったら、残念ですが交換や返品をしないといけません。

しかも、不良品などではなく自己都合の返品は気が引けてしまいますよね。

ですが、心配はいりません!

ZARAでは、店舗、オンラインショップ共に自己都合の返品も可能です。

返品の条件としては

  • 購入日から30日以内であること
  • 購入の際のレシート、納品書があること
  • 商品が購入したときの状態であること(未使用!破れたり、洗ったりしていないこと)
  • 商品にタグが付いていること

と、いたってシンプルです。

また、一部商品には追加条件もあるのでそちらも見ていきましょう!

  • 水着:衛生シールがついていること
  • 下着:ベビー肌着(0~36か月)以外は不可
  • 腕時計・アクセサリー:付属の梱包もそのままの状態であること(腕時計は集荷サービスでのみ返品OK)
  • コスメ・フレグランス:未開封であること(フレグランスは店頭での返品のみ対応)

当たり前のことですが、使用した形跡があった場合、傷・汚れが確認できた場合は返品はできません。

この条件がクリアしていれば、自己都合による返品も可能です。

また、回数の制限もないため、極端な話、条件を満たしていれば何度でも可能ということになります。

しかし、店舗で返品の場合、理由を聞かれて気が引けてしまったり、返品を繰り返すと、店員さんに顔を覚えられてしまう可能性があります。

顔を覚えられてしまうのはちょっと嫌ですね。。。

 

オンラインショップで購入した場合はどう?

オンラインショップで購入した場合の返品はどうなのでしょうか?

ZARA公式のオンラインショップ・アプリでの購入条件を見ると、

商品発送確認がなされ契約が成⽴した後でも、返品手続きを行ったうえで、商品発送確認メールを受領した日から 30 日以内に商品が当社に実際に到着した
場合に限り、ご購⼊をキャンセルし返品することができます

(中略)

ご購⼊のキャンセルは、商品に付属する全てのタグ、取扱説明書、添付書類が、全て配達時と同じ状態のままで返品される商品でのみ可能です。

引用元:https://static.zara.net/static//pdfs/JP/terms-and-conditions/terms-and-conditions-ja_JP-20201101.pdf

 

との記載があり、店舗で購入して返品した場合と同様であることが分かります。

なお、返品の際は、ZARA店舗へ持ち込むか、自宅へ集荷を依頼するまたはコンビニで返品できるドロップオフ(一部地域のみ可能)から選択できます。

自宅へ集荷を依頼した場合、気兼ねなく返品ができます。

 

スポンサーリンク

 

ZARAでの交換は何回までできるの?

ZARAの店舗、オンラインショップでは自己都合でも条件を満たしていれば返品をしてくれるのが分かりました。

では、サイズやカラーなどの交換はどうなのでしょう?

こちらも店舗、オンラインショップ共に購入から30日以内であれば交換も可能です。

細かい条件としては、

  • 購入の際のレシート、納品書があること
  • 商品が購入したときの状態であること(未使用!破れたり、洗ったりしていないこと)
  • 商品にタグが付いていること
  • ウェブサイト/アプリから交換する場合は、同じ商品のサイズ違いであること
  • 店舗にて商品を交換される場合は、同じ商品の色違いおよび/またはサイズ違いであること(在庫状況により希望商品が用意できない場合あり)

としています。

他に、返品と同様に水着や下着などの衛生商品、アクセサリーやフレグランスにはさらに条件があります。

返品と同様に回数の制限はないので、条件を満たしていれば何度でも交換ができることになります。

 

スポンサーリンク

ZARAで購入した商品の交換・返品方法とは?

ここからは、購入した商品の交換・返品の方法をご紹介します。

まず、ZARAの店舗・オンラインショップのどちらで購入したかにより、商品の交換・返品方法がやや変わります。

店舗の購入の場合

  • 店舗でのみ交換・返品が可能

オンラインショップで購入の場合

次の3つの方法で交換・返品ができます。

  • 店舗に持ち込む
  • 自宅へ集荷
  • ドロップオフ(返品のみ)※ローソン店内にある端末で返品、東京・大阪・名古屋一部地域に限る

 

店舗で交換・返品を行う

一番シンプルなのは、店舗へ行って交換・返品です。

しかし、一部オンラインで購入した商品の返品を対応いただけない店舗があるので、ご注意ください。

オンラインで購入した商品の返品ができないZARA店舗
  • 神奈川 – 溝の口丸井店
  • 滋賀 – 三井アウトレットパーク滋賀竜王店
  • 東京 – 立川ルミネ店
  • 東京 – 北千住丸井店
  • 東京 – 東武池袋店

 

また、交換の場合、店舗に交換品があるか確認する必要があります。

店舗に交換を依頼する際は、来店前に交換品の取り扱い、在庫の確認をしましょう!

 

オンラインでの交換・返品手続き方法

オンラインの注文履歴より該当する注文の詳細へ行き、「交換」/「返品(集荷依頼)」を選択するし、それぞれの手続きを進めます。

受け取り・返品場所を店舗自宅から選択し、指定した場所で返品・交換を行います。

店舗の場合:交換の場合、来店時、申請の完了後に送られる注文確認メールにて添付されている E-チケット(QR コード)を提示します。

自宅の場合:申請が承認されると、承認後24~48時間以内に運送会社の方が送り状をもって自宅に来られます。

返品する商品を梱包して、配送員に渡して終了です。

※オンラインで購入した商品を店舗で返品する場合:返品の申請は必要なく、購入時のレシートと一緒に返品したい商品を提示するだけで良いそうです(公式HPより)。

 

オンラインショップで購入した商品を交換する際気をつけたいこと!

オンラインで購入した商品を交換する場合、まずは手元にある商品を返す必要があります。

その際注意したいのが、

手元にある交換したい商品を、交換依頼日から14日以内に返品することです。

この作業を怠ると、交換品も支払うことになりますので、忘れずに!!

 

ドロップオフ返品って何?

返品をZARAの店舗・自宅から配送以外の第3の返品方法で、一部地域のローソンで返品を行うことができます。

注文詳細または、注文詳細が記載されたメールのリンクより「返品」を依頼します。

返品手続きができる端末のQRコードが送信されるので、端末が設置されているローソンへ来店し手続きをします。

なお、現在のところドロップオフ返品ができるのは東京・大阪・名古屋近郊のみ対応ができます。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ZARAで商品の返品をしすぎるとどうなるのか、交換は何回までできるかをご紹介しました。

ZARAでは、交換・返品が無料で、購入から30日以内であれば対応いただけることが分かりました。

多少の条件があるとはいえ、店舗、オンラインショップからでも同じ対応で、しかも自宅から返品の場合、その際の送料が無料!

なかなか出かけられない方にとっては便利なサービスですね!

ただ、回数に制限なく何度でも対応いただけるとはいえ、購入する側としても交換や返品を繰り返すのは手間です。

できるだけ少ない回数で済むよう、試着などでサイズやカラー、イメージなどを把握して楽しくお買い物ができるといいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ZARA
スポンサーリンク
Writer101をフォローする
にちにちブログ