新江ノ島水族館(えのすい)に駐輪場はある?自転車がとめられる場所

新江ノ島水族館 えのすい 駐輪場 自転車 おでかけ情報

湘南にお住まいの方でしたら、新江ノ島水族館(えのすい)に自転車で行こうと思う人も多いですよね

私も何とか自転車圏内なので、子供を乗せて自転車で行ったことが何度もあります。

藤沢、茅ケ崎からだったら、自転車で新江ノ島水族館に行くという人も多いようです。

そこで気になるのが駐輪場です。

新江ノ島水族館のすぐ横によく自転車がとめられているので、ここが駐輪場?

と思ったら、よくみたら「駐輪禁止」の表示があるではないですか!

ダメなのね!!!

ではどこに自転車をとめたらいいのでしょう?

新江ノ島水族館にも問い合わせて調べてみました!

スポンサーリンク

新江ノ島水族館に駐輪場はあるの?

新江ノ島水族館の入り口のすぐ横、海岸に続く道沿いに自転車が多くとめられているのを見かけます。

でも、どうやらここは駐輪禁止のようです。

カラーコーンには「駐輪禁止」の表示が!

その手前の緑の芝生があるスペースにも、自転車がとめられています。

正直に言うと、私も最初に自転車で行った際に、ここが自転車をとめるスペースなのかと思ってしましました。

でも気になって、新江ノ島水族館に問い合わせてみました。

 

にちこ
にちこ

自転車をとめられる駐輪場はどこでしょうか?

申し訳ございませんが、新江ノ島水族館には駐輪場のご用意がありません。近隣の駐輪場をご利用ください。

にちこ
にちこ

ないんですか!! 入り口付近の広いスペースに自転車がとめられていますが、あれは駐輪場ではないんでしょうか?

あちらのスペースは「クラゲ広場」といって湘南海岸公園の一部で、公園の駐輪場は別の場所にございます。

 

残念ながら、新江ノ島水族館には駐輪場はなく、またすぐ横の広いスペースも駐輪場ではありませんでした。

では、新江ノ島水族館の近くの駐輪場はどこにあるのでしょうか。

新江ノ島水族館の近くにある駐輪場

湘南海岸公園の駐輪場

新江ノ島水族館の方に教えてもらったのが、湘南海岸公園の駐輪場です。

新江ノ島水族館は、湘南海岸公園のエリア内に立地しています。

海岸沿いに境川から引地川まで、細長く広がっています。

新江ノ島水族館があるのが、公園の東より、江ノ島の側になります。

江ノ島寄りの場所に「江ノ島駐車センター」という駐車場があるのですが、ここには駐輪場はありません。

湘南海岸公園の駐車場があるのは、ちょうど公園の真ん中あたりにある「海風のテラス」付近。

「中部駐車場前」という信号のところになります。

もう少し西寄りにある「西部駐車場」にも駐輪場がありますが、こちらはだいぶ離れてしまいます。

 

片瀬江ノ島駅第2自転車駐輪場

もう一つ、藤沢市が運営している駐輪場が片瀬江ノ島駅の近くにありました!

220台駐輪可能で、料金は無料です。

ただ、こちらも距離的には、湘南海岸公園の「海風のテラス」付近の駐輪場とあまり変わらない感じです。

 

どちらの駐輪場も新江ノ島水族館からは徒歩5~7分と、ちょっと距離があるんですよね。

もう少し近くに駐輪場があったらよかったのに...

スポンサーリンク

まとめ~新江ノ島水族館(えのすい)に駐輪場はある?自転車がとめられる場所

新江ノ島水族館(えのすい)の駐輪場についてご紹介しました。

とても残念なことに、新江ノ島水族館には駐輪場がありません。

近くの駐輪場としては、湘南海岸公園の駐輪場と、片瀬江ノ島駅の近くの第2自転車駐輪場があります。

どちらも新江ノ島水族館から徒歩5分くらいの距離になるので、ちょっと離れているのが難点ですね。

新江ノ島水族館は、赤ちゃんや幼児さんから楽しめるスポットです。

わが家の3歳児も大好き!

別の記事で赤ちゃんや子どもと一緒に楽しむポイントや役立つサービスをご紹介しています。

新江ノ島水族館は赤ちゃんも楽しめる!ベビーカー貸出や預かり・持ち込みOK・授乳室
赤ちゃんやまだ小さい子どもとのお出かけ先には、天気や気温の影響を受けない屋内型の施設がお勧めです。湘南でおススメなのは「えのすい」の呼び名で有名な新江ノ島水族館。赤ちゃん、小さい子どもと一緒に行く場合の視点でご紹介します。

あわせてご参考になれば嬉しいです!