父の日や誕生日に赤ちゃんからパパへ初めてのプレゼントはコレ!感激間違いなし

赤ちゃんからパパへプレゼント 父の日 誕生日育児

赤ちゃんが生まれて初めて迎える、パパの誕生日や父の日。

まだ赤ちゃんだからパパに何もできないし、来年でいいかな、とスルーしてしまう人も多いようですが、もったいない!

赤ちゃんからパパへ初めてのプレゼントは、簡単なものでも、パパはすっごく喜びます。

ふだん育児をしてくれるパパはもちろんのこと、いつもはお仕事でなかなか赤ちゃんとの時間をとれないパパにも、きっと喜んでもらえること間違いなし!のプレゼントについてご紹介します。

  • 簡単にできて
  • 赤ちゃんの時期ならでは
  • 手作りのもの

です。

にちこ
にちこ

わが家で、実際に初めての父の日にパパに贈ったら、とっても感激していました!

スポンサーリンク

【父の日】【誕生日】赤ちゃんからパパへ初めてのプレゼントは何がいい?

子どもはどんどん成長していくので、毎年、出来ることが変わっていきます。

なので、赤ちゃんの時期だからこそできるパパへのプレゼントがおススメです。

あとから見返しても、思い出として残るものがいいですよね。

 

もう一つのポイントは、「赤ちゃんからのメッセージ」

とはいっても、赤ちゃんはまだしゃべれないので、代弁してあげることになりますが、赤ちゃんが言っている風に演出させるのがポイント

ふだんのパパも、赤ちゃんと目が合っただけで、「パパだってわかってくれた!」

ちょっと微笑んだだけで、「やっぱりパパが好きなんだ!」

と、ちょっとした赤ちゃんの反応から、喜んでいませんか?

ママもそうだと思いますが、自分が親になったんだなぁという実感は、生まれた瞬間にできるのではなくて、毎日の赤ちゃんとの触れ合いのなかで、少しづつ積み重なっていくもの。

赤ちゃんにとって、特別な存在なんだ!

そう思えたときが、パパにとっても涙が出るほどに嬉しいことなんだそうです。

 

ということで、おススメしたい【父の日】【誕生日】に、赤ちゃんからパパへ初めてのプレゼントはこちら!

赤ちゃんの寝相アート写真でパパにメッセージ

赤ちゃんを寝かせた周りに、オムツで文字やデザインをするオムツアート写真。

SNSなどでも、いろいろなアイデアの寝相アート写真が投稿されていますよね。

オムツなど、家にあるものを使って、パパが喜びそうなメッセージをつくっていきます。

「パパ スキ」だったら、超簡単です!

 

写真を撮ったら、パパのSMS(ショートメッセージ)やメールに送信!

外出先でこれを見たら、お仕事中のパパも思わずニヤリ( ̄▽ ̄)

ちょっとしたサプライズに。

吹き出しつきの写真で赤ちゃんからパパへ

メッセージカードのようなものを用意します。

そこにに、赤ちゃんの写真を貼り付けて、紙で吹き出しをつくって貼り付けます。

吹き出しに、赤ちゃんからのメッセージを書いて出来上がり!

選ぶ写真を、パパと一緒に写っているものにしてもいいですね。

 

この場合も、赤ちゃんのメッセージになんて書くかがキーになります。

パパが言われて嬉しそうなことを想像して、書いていきます。

この記事の後半で、使えるメッセージ例をいくつかご紹介します。

 

スマホから作成ができるフォトブックでも、同じことができます。

選んだ写真にメッセージがつけられるようになっていますので、ここに赤ちゃんからのメッセージとして記入していきます。

すぐに出来てしまうのに、仕上がりはプロ仕様☆



おしゃれで上質なフォトブック作成サービス【Photoback】

さらに、毎月無料でフォトブックが作成できて、スマホの写真データの保管もできるサービスなら「primii」


無料フォトブック、写真プリント、5GMの写真データ保管がセット 「プリミィ-primii-」

赤ちゃんのセリフ入りメッセージビデオ

用意するものは、動画がとれるスマホ、以上!

スマホで赤ちゃんの動画を撮りつつ、ママが赤ちゃんのセリフを代弁して音声を入れていきます。

ビデオ撮りだと、データをPCに落として編集して、、と手間がかかりますが、スマホだったら、一発撮りして、すぐパパに送信ができてしまいます。

なんて簡単、便利!

ただ、撮影する赤ちゃんの動きに合わせて、セリフを言ってあげないとなので、ちょっとアドリブが必要になってきますが。

 

赤ちゃんからパパへのメッセージ例~パパのハートをわしづかみ♪

赤ちゃんからパパへのメッセージ、なんて言ったらいいのか、迷うところですよね。

いくつか、使えるメッセージ例をご紹介します。

ポイントは、漢字を使わずに、子どもが言っている風な表現を使うこと。

そうすることで、明らかに言わされている、ママが言った、という感じが薄れて、赤ちゃんが本当に言っているように感情移入ができます。

 

「パパ だいすき!」

「パパ だいちゅき!」

「パパ ありがとう。だいすきだよ」

「パパのところにうまれてきて、しあわせー」

「パパ これからずーっとよろしくね。たくさんあそんでね」

 

まとめ

赤ちゃんが生まれて1年目は、パパもママも慣れないことの連続で、いろいろと大変な時期。

ママもパパもストレスがたまる時期でもあります。

そんなとき、自分の誕生日や父の日に、赤ちゃんからメッセージのプレゼントが届いたら・・・

すべてが吹っ飛んで、赤ちゃんへの愛情がより深まり、そんな粋なことをしてくれたママに対する感謝の気持ちもわいてきて、家族のきずなが強まるのではないでしょうか。

赤ちゃんが生まれて初めての父の日や誕生日が、そんなきっかけになれば素敵ですね。

ご参考になれば嬉しいです。

 

育児
スポンサーリンク
にちこをフォローする
にちにちブログ