テラスモール湘南キドキド(ボーネルンド)に大興奮!室内を画像で紹介

テラスモール湘南キドキド(ボーネルンド) おでかけ情報

テラスモール湘南(テラモ)のグランドリニューアルにあわせて、3Fにある子どもの室内遊び場「ボーネルンドあそびのせかい キドキド」も2018年春に新しくなりました。

にちこ
にちこ

内部はどんな感じになっているのかなー?

さっそく2歳児と一緒に行ってきました。

0歳(6ヶ月)の赤ちゃんから小学生(12歳)までが思い切り遊べる工夫がいっぱい!

うちの子も大興奮! 3時間近く遊んでいましたー。帰るときは泣いてイヤイヤ(苦笑)

 

キドキドってどんなところか、実際に撮影してきた写真とともにご紹介します。

スポンサーリンク

ボーネルンドあそびのせかい(キドキド)とは?

「ボーネルンドあそびのせかい(キドキド)」って、なんだか長い名前ですよね。

「ボーネルンドあそびのせかい」は

  • 世界の遊び道具のお店「ボーネルンドショップ」
  • 親子の室内あそび場「キドキド」

の2つから構成されています。

世界の遊び道具のお店「ボーネルンドショップ」

テラスモール湘南店も、右手に「ボーネルンドショップ」があり、おもちゃを販売しています。

ここでは世界20か国から厳選したおもちゃを販売しています。

いわゆるエデュトイ(知育おもちゃ)が豊富。ほとんどのおもちゃが手に取って試すことができるようになっています。

デザインも素敵なので、出産祝いなどの贈り物としても好評です。

わが家でもボーネルンドのおもちゃをいくつか出産祝いでいただきました。

親子の室内あそび場「キドキド」

おもちゃ販売コーナーの奥、中央入口からお金を払って入場するのが、親子の室内あそび場「キドキド」です。

キドキドは「こころ・頭・からだが喜ぶあそび場」

知育系おもちゃで有名なボーネルンドがプロデュースする有料(時間制)の室内あそび場です。

パンフレットにはこんなことが書かれていました。

「キドキド」はこんな室内あそび場です。

1.時間課金制のあそび場です。

入場いただける子どもの年齢は、6ヶ月~12歳まで。料金について詳しくは裏面をご覧ください。

2.親子で一緒に遊び、育つ場です。

運動大国デンマークの最新体育理論に基づいて開発された遊具をはじめ、「こころ・頭・からだ」をバランス良く育むものが揃っています。

3.「プレイリーダー」が子育てを応援します。

遊び方のレクチャーだけでなく、あそびの楽しさを広げることで、子どもの成長を一緒に応援します。

4.幼少期に培うべき「基本動作」を体験できます。

人間の複雑な動きを支える36の基本動作のほとんどが体験できるよう設計された唯一のあそび場です。

5.「あそび」の効果を検証しています。

からだの成長における科学的な効果検証を行った結果、動作の多様性と歩数において、通常保育の環境を上回ることがわかりました。

引用元:ボーネルンドあそびのせかい テラスモール湘南店 パンフレット

 

にちこ
にちこ

へえ~ 子供の発達をよく考えて作られているんですね!
遊びがカラダの成長にどんな効果があるのかを検証までしているのはすごい!

 

子どもにとっては遊びも成長を促す大切なこと。

安全に思いっきり遊べる環境があるのは、とってもありがたいですよね。

プレイリーダーと呼ばれるスタッフも、笑顔で感じがよく、積極的に子供に声を掛けてくれます。

テラスモール湘南のキドキド 内部はこんな感じ(画像あり)

気になる内部の様子はというと・・・

大きく3つのゾーン「アクティブオーシャン」「ディスカバリータウン」「ベビーガーデン」があります。

それぞれ実際に撮影してきた画像を使いながらご紹介しますね。

アクティブオーシャン

ここでは、体を使ってダイナミックに遊べるしかけがたくさん!

まず目につくのは、大きなボールプールすべり台(アスレチック)

ボールプールにジャンプして飛び込んだり、埋もれてみたり、ボールを奥の壁にある穴に投げ入れたり、子供たちは大興奮です!

滑り台の上はつり橋のような仕掛けや、トンネル、ちょっとした小屋などがあって、冒険気分を高めてくれます。

 

奥の壁はロッククライミングにもなっているので、幼児さんくらいなら挑戦できそうです。

うちの2歳児は、壁のぼりが好きなので、果敢にもトライ!

まだ押さえていてあげないとですが、本人的には満足そうでした。

 

右手奥に新しく登場したのがエアキャッスル

空気のバネでジャンプ!ジャンプ!

トランポリンのようなものです。

体幹を使うので、ちょっとの時間飛び跳ねただけで大人は疲れます。

にちこ
にちこ

これは、子どもにとっては相当いい運動だわー

 

次は、子どもの背丈ほどある大きなソフトブロックのコーナー。

やわらかい素材でぶつかってもケガをしないようになっています。

自由な発想で組み合わせて、障害物競争のレース!

 

その隣にある、この透明なまーるいのはサイバーホイール

子どもが中に入ってクルクル回転。

2歳児にはまだ早かったですが、5歳くらいの子どもは大はしゃぎしていました。

 

ディスカバリータウン

こちらのエリアでは、ままごとやブロックあそびなど、静的な遊びが楽しめるようになっています。

ままごとの好きなうちの子は、このお店コーナーが気に入ったようです。

にちこ
にちこ

このエリアだけで1時間も夢中になって遊んでましたよ

 

電車や自動車で遊ぶコーナーも

ただし、混雑しているときは、レール上で電車が渋滞してしまい、子ども同士のトラブルになりやすいです。

 

ボーネルンドのおもちゃとして有名な「マグフォーマー」や「ヘキサカス」というブロックもおいてあるので、購入前に試しに遊ぶということもできますね。

でも最初は遊び方がわからないー!

そんなときは、説明書もありますが、プレイリーダーに聞くと分かりやすく説明してくれます。

 

 

ボーネルンドの代表的なおもちゃ「ルーピング」もこんなにいっぱい!

 

こちらは、ネジをはめて遊べるギアウォール

小さいうちは、すでにハマっているものを回してクルクル動くのを見てるだけで楽しめます。

ちょっと大きくなったら、自分でパーツを組み合わせていく楽しみも。頭使いますね。

 

他にも、服の上から着られる衣装(ドレスや伯爵服など)で仮装が楽しめたり、パズルがあったりと遊べるものがたくさんです。

ベビーガーデン

歩き始める前の赤ちゃんも安心して遊べるように、専用スペースがあります。

歩き回る子どもの中だと踏まれたりぶつかったりで、危なっかしいですからね。

このエリアには走ったりできる子(18か月以降)は入らないお約束です。

奥には授乳室やおむつ替えコーナーもあります。

気になる料金は?

「キドキド」は時間課金制になっています。

まず入場するときに30分の料金(子ども1人600円+おとな1人500円で合計1,100円)を支払います。

それから退場する時間まで、10分ごと100円が加算されていき、退場時に精算するしくみです。

会員になると、最初の30分の子ども料金600円が500円と、100円お安くなります。

にちこ
にちこ

会員になるに入会金100円なので、何度も来る場合は会員になっておくとお得です。

通常料金 最初の30分 その後10分ごと(延長)
子ども
0歳6ヶ月〜12歳
一般のお客様  ¥600
会員様特別料金 ¥500

入退場ご準備のため、5分間サービスいたします。

 ¥100
おとな ¥500途中入場されるおとなの方も料金を頂戴しております。 おとなは延長料金がかかりません。

○安全管理のため、原則としてお子様3名に対し、保護者は最低1名の入場が必要となります。

引用元:ボーネルンドあそびのせかい

 

お得な1日フリーパスや平日フリーパス、回数券もあります。

 

1日フリーパス

1,700円 (子ども1人・大人1人)

当日のみ何度でも入退場可能。90分以上利用するときはこちらがお得です。

販売しない時期や、なくなり次第終了なので必ずあるとは限りません。

土日祝日は販売していない、とパンフレットには記載されていましたが、土日でも販売するときもあります。

にちこ
にちこ

1日フリーパスの販売は不定期なのでご注意を。事前にお電話(0466-86-7321)で確認した方がいいですよ。
販売してたとしても数量限定。私が行ったときは午前中だったので購入できたのですが、午後には売り切れ状態でした。

 

平日フリーパス

新規購入または第1子 4,400円 (子ども1人・大人1人)
継続購入または第2子 3,700円 (子ども1人・大人1人)

購入日から1か月間の平日のみ、時間無制限で利用可能。

 

回数券

5,000円 (子ども1人11回分 30分500円×11回分)

 

複数回行く場合には、平日フリーパスや回数券がお得ですね。

 

場所と営業時間

場 所   テラスモール湘南の3階、フードコート「潮風キッチン」の右奥あたりです。

営業時間  10:00~19:00(18:30受付終了)

まとめ

テラスモール湘南の室内あそび場「キドキド」は、子ども「こころ・頭・からだ」を刺激して成長を応援する場です。

遊びについて総合的に取り組んでいる世界唯一の企業「ボーネルンド」がプロデュースするだけあって、いろいろと考えられてる!

室内なので雨の日、暑い夏や寒い冬など、外遊びができないときにいいですよね。

1歳になる頃に初めて行ったときは、まだ反応がいまいちでしたが、2歳になって再度行ったら、子どもの興奮っぷりがすごかったです。結局3時間近くいたので、次はフリーパスがあるときを狙いたいな。

テラスモール湘南は他にも赤ちゃんや子どもが楽しめるスポットがありますので、こちらの記事もよかったら。

テラスモール湘南は子連れ向け!遊び場・ベビーカー貸出・授乳室(ベビールーム)あり
4月26日にリニューアル・オープンしたテラスモール湘南(通称テラモ)。 リニューアル前からベビーやキッズ連れの親子でにぎわうスポットでしたが、リニューアルして、赤ちゃんや小さい子ども連れにはあり...

 

朝からキドキドで遊んで、お昼は同じフロアのキッチンコート「潮風キッチン」でランチ、または天気が良ければキッズテラスでピクニック気分でお弁当。午後はお買い物をして帰ってお昼寝というと、1日たっぷり過ごせますね。

わが家では、遊び場に困ったらテラスモール湘南!にいつの間にかなっています。