いらなくなったおもちゃや子ども服は簡単に売れる!子育て中の断捨離術

お役立ち

おもちゃや子供服、お世話グッズなどなど。子育て中は何かとモノが増えますよね。

しかも、子どものモノって使うのはほんの一時期だけ。とくに赤ちゃんの時期は、数か月しか使わないものも!

妊娠中にシンプルライフを目指して、だいぶ断捨離をしたのに、産後1年ですっかりモノに埋め尽くされていました。

そんなときに始めたのがメルカリ

名前は聞いていたものの、それまで使ったことはなかったのです。でも、友人が使い始めて「簡単だよ~」というのを聞いて、試してみました。

これがすっごく便利!!

にちこ
にちこ

育児中こそ使うべき!

ということで、今回は、いらなくなったおもちゃや子ども服は簡単に売れる!子育て中の断捨離術としてメルカリ活用法についてご紹介します。

スポンサーリンク

実際にメルカリで売れたもの

メルカリに出品するのは、ものの数分!

超簡単なので、いろいろと出品してみました。

出品した数は数か月で約50品。利益総額は、2万円近くになりました~。

にちこ
にちこ

2万円もお小遣い!(´∀`*)ウフフ

どんなモノが売れたかというと

おもちゃ

0歳や1歳の頃に遊んだガラガラや積み木。

2歳になると見向きもしなくなったので、出品。

とくに木のパズルやおもちゃは人気で、新品とさほど価格差がなく売れています。

ボーネルンドなどの知育系のおもちゃも人気です。

出産祝いでいただいた品

出産祝いでいろいろなものをいただきますが、かぶってしまうことも。

エイデンアンドアネイのおくるみは、わが家では3枚セットと2枚セットを2個もいただいてしまいました。

さすがに使いきれない~

ので、新品未使用で出品。これもすぐに売れました!

それからフォトフレームやプリザーブドフラワーも飾るスペースがないので、出品。

あなたの家にも、眠っている頂きものがないですか?

くださった方に何だか申し訳ない?

いえいえ、そのまま使わないでいつか捨ててしまうよりは、今、使いたいという方に活用してもらった方が断然いい!

私はその販売利益で、坊のおもちゃをメルカリで入手。ありがたく使わせてもらいました。そういう活用の方法もありだと思います。

ベビー靴

歩き始めの小さいサイズの靴。

2~3か月でサイズアウトして履けなくなります。この時期はあまり外歩きもしないので、まだまだキレイ。

13cmのVANSの靴が、送料込1600円で売れました。送料が600円に販売手数料が160円なので、利益は840円でした。

一番多いのは本です。

出産準備のための育児本や漫画などはニーズが高いですよ。

ベビーゲート

赤ちゃんがキッチンの方に入ってこないようにガードしていた開閉式の扉。

突っ張り式の大きなものですが、これも2歳を過ぎて不要になったので、出品したところ売れました!

自転車の前乗せシート

1歳のときの1年間だけ使っていたのですが、2歳を過ぎたら後ろのシートになったので、前乗せシートは外してしまいました。

これも他の方が出品されていたので、試しに出品したところ8000円もの値段で売れました!

もともと新品で買ったときが1万以上だったので、差額5000円程度で使えたことになります。

 

子育てに必要なものはメルカリでほぼ揃う

あふれかえったモノを何とかしたい!と思って始めたメルカリ。

おかげで、気持ちよく手放すことができました。

同じ思いで活用されているママ・パパたちが多い!

なので、逆に必要なモノもたいてい見つけることができます。

絵本、ミニカー、コンビカー、子ども服、本、etc.をお得に手に入れることができました。しばらく使って、また使わなくなったら出品するつもりです。

子どもは、発達とともに必要なモノがどんどん変わります。

興味の対象が変わってしまうのも当然のこと。メルカリで売買することで、一時期と割り切って、レンタルするような感覚で使うことができます。

人気のものであれば、中古で買った額よりも高く売れたり、ということもあります。

必要なモノが増える子育て中こそ、メルカリは活用しがいがあります!

メルカリの始め方

メルカリは、ネット上のフリーマーケット。不用品を売りたいという人が「出品」をして、買いたい人が「購入」をします。

ネット通販と違って、やりとりをするのは基本的に個人。フリマと同じように、質問をしたり、値引き交渉もできたりします。

登録するのに費用はかかりません。年会費もなし。モノが売れたときに売上から手数料10%が引かれます。

まずは、まだ始めていない方のために、はじめ方を解説します。

とっても簡単ですよ。

  1. スマホでメルカリのアプリをダウンロード(Webの場合は「新規登録」をクリック)
  2. 会員登録をする

以上!

数分で完了。すぐ「出品」も「購入」もできます。

ちなみに登録の際に招待コードを入力すると、最大10,000円分のポイントが当たります(ハズレなし)。よかったらどうぞ!招待コード「NEARZK」

 

メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ
CMで話題!フリマアプリ「メルカリ」は、スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリです。購入時はクレジットカード・キャリア決済・コンビニ・銀行ATMで支払いでき、品物が届いてから出品者に入金される独自システムで安心です。

 

出品する

さっそく出品してみましょう。

アプリを開くと、画面の右下に「出品」というマークが表示されます。これをタップ。

すると「商品の情報を入力」という画面になります。

①商品の画像を登録

最低1枚、最大で4枚まで登録可能です。

カメラのマークをタップするとスマホのカメラ機能が立ち上がるので、そのまま出品したいモノを撮影します。

②商品名と説明

商品名を40字以内で入力します。

商品の説明は任意で1000文字まで。といってもそんなに長い説明を入れる必要はありません。

例えば

商品名「エイデンアンドアネイ おくるみ2枚セット」

商品の説明「出産祝いで頂いたおくるみです。未開封です。パンダとキリンの絵柄。サイズ 120cm×120cm 綿100%」

といった感じに記入していきます。

③商品の詳細

商品のカテゴリーを選択します。

商品の状態として次の6つから選択をします。

  • 新品、未使用
  • 未使用に近い
  • 目立った傷や汚れなし
  • やや傷や汚れあり
  • 傷や汚れあり
  • 全体的に状態が悪い

④配送について

配送料の負担

「送料込み(出品者負担)」または「着払い(購入者負担)」から選択します。送料込みにしているケースが多いですよ。

配送の方法

郵便やクロネコヤマトなどを選べるのですが、ここでおススメなのが「匿名配送」ができる「らくらくメルカリ便」「ゆうゆうメルカリ便」です。

相手がどんな人かよくわからないまま、住所などの個人情報を知られてしまうのは抵抗がありますよね。「らくらくメルカリ便」と「ゆうゆうメルカリ便」を選択しておくと、出品した側も、購入した側も、お互いに名前や住所を伝えなくとも届くようになっています。

それまでのやりとりはニックネームで行われます。

提携しているコンビニ(ファミマやローソン)にある端末に、アプリで表示される2次元コードをかざすと、レシートのようなものが印字されてでてきます。それをレジで渡して、梱包した商品に貼りつけて渡すと発送完了。

「送料込み」とした場合は、売上から送料が引かれる仕組みになっているので、その場での支払いはありません。

サイズによる送料の違いは「ガイド」のページの「メルカリ便とは」のページに詳しく記載されています。事前にチェックしておいてから商品の値段をつけるのがポイントです。

「らくらくメルカリ便」と「ゆうゆうメルカリ便」の違い

「らくらくメルカリ便」
クロネコヤマトが配送
ヤマト営業所、ファミリーマート、サークルKサンクスで発送可能。集荷も可。

「ゆうゆうメルカリ便」
郵便局が配送
郵便局、ローソンで発送可能。集荷なし。

※料金もサイズによって少し違います。

発送元の地域

都道府県を選択します。

発送までの日数

購入されてから発送するまでの期間の目安を「1~2日」「2~3日」「4日~7日」から選択します。

⑤販売価格

最後に、販売価格を設定。

送料込みとした場合はその送料と、さらに販売手数料10%が引かれた金額が販売利益になります。大きいものだと送料が結構かかります。事前に調べておかないと、赤字ということにもなりますのでご注意を。

似たものがいくらで出品されているのか、購入されているのかを検索してみて相場を把握します。

後から価格は変えられるので、最初は少し高めでも大丈夫。

さあ、いよいよ「出品」!!

あとは、コメントや購入の通知をチェックして待ちます。

 

まとめ

子育ては何かとモノが必要です。そしていつの間にかモノがあふれ返ります。

子育て中でもシンプルライフを目指すコツの一つは、使わなくなったモノの「出口」を用意しておくこと。

今回は使わなくなったモノを簡単に売買できる「メルカリ」をご紹介しました。

もしまだ使ったことがなければ、ぜひ活用してみてくださいね!