下鴨納涼古本まつり2019は8/11~8/16開催!雨天や台風の影響は?

下鴨神社 古本市 お出かけ情報(京都)

毎年、夏のお盆のころに下鴨神社で開催される一大古本市「下鴨納涼古本まつり」

広い糺の森の木々のもとで、30店以上の古本屋さんのテントが並び、約80万冊の古本が集まります。

屋外で行われる古本市としては日本最大級だそうです。

歴史書や学術書、漫画、サブカルチャー、児童書、絵本など、あらゆるジャンルの古本がせいぞろい!

にちこ
にちこ

古本好きはもちろん、そうでなくても楽しめる夏の一大イベントです。

下鴨納涼古本まつり2019年の開催日程や、参加店などの情報が発表されましたので、まとめてご紹介します。

追記:大型の台風10号がちょうど下鴨納涼古本まつり開催期間中に上陸しそうです。雨天や台風のときにはどうなるのかについても、問い合わせて聞いてみました!詳しくは本文で。

 

スポンサーリンク

下鴨神社の古本市「納涼古本まつり」2019年開催日程はいつ?

「下鴨納涼古本まつり」は30年以上も続く、毎年恒例のイベントです。

毎年8月のお盆の頃に数日間、開催されています。

2019年の開催日程は、次の通り。最終日の8月16日は五山の送り火の日ですね。

  • 日 程 2019年8月11日(日)から16日(金)
  • 時 間 10:00~17:30(最終日16日は16時まで)

 

「下鴨納涼古本まつり」を主催するのは、京都の古本屋が集まる京都古書研究会。

京都古書研究会では、8月の「下鴨納涼古本まつり」のほかにも、6月の「夏越の古書市」(京都文化博物館)、11月の「秋の古本まつり」(百萬遍知恩寺)などの古本市を開催していて、毎回たくさんの人で賑わっています。

なかでも、規模の大きいのが「下鴨納涼古本まつり」です。

森見登美彦氏の原作でアニメーション映画化された「四畳半神話大系」や「夜は短し歩けよ乙女」にも登場するなど、今では京都の夏の風物詩の一つになっています。

 

 

年代物のものから、最近の本まで、ありとあらゆる本が並びます。

きっと、珍しい掘り出しものも。

ついつい、いろいろと買ってしまいそう。

本は重いので、しっかりしたリュックで行くのがいいかもしれません。

下鴨納涼古本まつり2019 雨天や台風のときはどうなる?

8月13日現在、日本列島がすっぽり入ってしまうくらいに大きな台風10号が接近中。

京都でもとくに15日(木)には台風の影響を強く受け、天気が荒れることが予想されています。

ちょうど下鴨納涼古本市の期間中にあたるということで、開催はどうなるのか問い合わせてみました。

事務局の方に教えていただいた内容をまとめると、次の通りです。

  • 基本的に雨でも開催している
  • ただし、台風の場合は雨風が強いため、開催を見合わせる場合がある。
  • 8月15日(木)の開催は微妙で、当日朝の判断になりそう
  • 8月14日(水)と最終日の8月16日(金)は開催予定

8月15日は(木)は、もしかしたら開催されない可能性があります。

古本市の会場は野外なので、雨が激しい場合は、もし開催されていたとしても見て回るのも大変です!

事前にお天気予報をチェックして、行かれることをおすすめします。

下鴨納涼古本まつり2019 出展予定の書店は?

発表された参加予定の書店は32店。

京都の書店を中心に、大阪、奈良、神戸からも書店が出店します。

参加店一覧は、京都古書研究会のホームページに公開されたチラシに記載されています。

→「下鴨納涼古本まつり」チラシはこちら

子どもも楽しめる「紙芝居」「絵本読み聞かせ」イベントも

児童書コーナーでは、「街頭紙芝居」や「絵本読み聞かせ」などのイベントが開催され、子どもも楽しむことができます。

日 時  2019年8月12日&13日 13時~、15時~

「街頭紙芝居」 三邑会 古橋理絵さん

昔は公園などに紙芝居屋さんがきて、迫力ある話術で拍子木を鳴らしながら紙芝居をしてくれていましたよねー。

にちこ
にちこ

アラフォーの私(にちこ)も、小さころに一度、見た記憶があります。

三邑会とは、一般社団法人塩崎おとぎ紙芝居博物館のことで、なんと20万枚以上もの紙芝居の原画を管理しているそうです。全国各地で、街頭紙芝居を残していくために口演活動をしている団体です。

2011年の下鴨納涼古本まつりでの街頭紙芝居の様子が動画で紹介されていました。

子だけでなく大人も一緒に、懐かしい気持ちで楽しめそうですね。

「絵本読み聞かせ」ちょこれっと

同じく児童書コーナーでは、絵本の読み聞かせも行なわれる予定です。

読んでくれるのは、ちょこれっとさん。

2014年に行なわれた、ちょこれっとさんによる「絵本読み聞かせ」の様子が動画に少し紹介されていました。

歌もあったり、楽しい雰囲気が伝わってきます。

下鴨神社付近で休憩できる場所:熱中症と疲れに注意

下鴨納涼古本まつりは、糺の森の中(野外)で開催されます。

糺の森の木々がまるでアーチをつくるようにして、日陰をつくってくれていますが、とはいえ、8月お盆は猛暑のさなか。

くれぐれも熱中症にはご注意くださいね。

主催する京都古書研究会でも注意を呼びかけています。

それもあって、こんなプレゼントも。

納涼古本まつり特製うちわです。

納涼古本まつり特製うちわ
毎日朝より先着500名様に特製うちわを配布しています。
また16日最終日(五山の送り火の日)には浴衣でお越しの方にもれなく配布しています。

デザインも素敵なので、ぜひ入手したいところです。

 

そして熱中症予防として重要なのは水分補給!

会場には、喫茶コーナーがあって、かき氷や冷たいジュースがいただけます。

 

もう一つ休憩場所としておすすめなのは、下鴨神社の休憩処「さるや」

「鴨の氷室の氷」というネーミングのかき氷や

「冷たいまめ豆茶・申餅セット」がいただけます。

「申餅」は140年ぶりに復活した名物なんだそうですよー。申餅は江戸時代まで、無事息災を願って葵祭の申の日に食べられていたそうです。その後、下鴨神社の宮司さんたちに伝えられていた情報を頼りに再現されました。

そのほかにも、縁結びのご利益のある「良縁ぜんざい」なんかも。

  下鴨神社の休憩処「さるや」

  •  場  所 下鴨神社境内内(南口鳥居の横 詳しくは境内マップ参照)
  •  営業時間  10:00~16:30

 

そして下鴨神社に行ったなら、「みたらし団子」は食べておかないとですよね!^^

境内の外にはなりますが、すぐ近くに、みたらし団子発祥の店といわれる「加茂みたらし茶屋」があります。

  「加茂みたらし茶屋」

  •  場  所  京都府京都市左京区下鴨松ノ木町53
  •  営業時間  9:30~19:00(ラストオーダー18:00)
  •  定 休 日  水曜日

 

それから、せっかく下鴨神社に来たのなら、大人気のお守りもチェック!

下鴨神社のレースのお守りが大人気で一時売り切れに!値段や入手場所を紹介
京都のパワースポットの一つ下鴨神社でいただける、レースのお守りが素敵!と話題になり、一時は売り切れ状態が続き、入手困難だったそうです。 レース生地でできたお守り袋という、他にない斬新なデザインの...

下鴨神社には、レースのお守りのほかにも、素敵なデザインのお守りがいろいろあるんですよ。

お土産としても喜ばれています。

下鴨神社への行き方(アクセス)

下鴨神社(賀茂御祖神社)

〒606-0807 京都市左京区下鴨泉川町59

  • 市バス(4番・205番) 「下鴨神社前」下車、徒歩3分
  • 京阪本線「出町柳駅」から徒歩7分

古本市の会場用としては駐車場はありません。

下鴨神社の駐車場は参拝者専用となり、使うことはできませんのでご注意を。

主催者の京都古書研究会では、車で起こしの際は、「京都市出町駐車場をご利用下さい。」と呼びかけています。

<京都市出町駐車場>
〒602-0822 京都府京都市上京区河原町通今出川上る青龍町

まとめ

毎年夏に京都の下鴨神社で開催される、日本最大級の野外古本市「下鴨納涼古本まつり」についてご紹介しました。

2019年は、8月11日~16日までの6日間の開催です。

糺の森は、原生種の木々が残る、貴重な森。

それもあってのことか、一足踏み入れると、なんだか空気が違う気がするのは私だけでしょうか。

糺の森のパワーを感じながら、80万冊もの古本を見て歩けるイベントです。

熱中症に気をつけて、一休みもしながら、どうぞ素敵な時間をお過ごしください。

古本市の翌週からは、下鴨神社でチームラボによる大人気のライトアップ企画「糺の森の光の祭」が開催されます。

下鴨神社チームラボ2019混み具合や待ち時間は?チケットを当日入手する方法
下鴨神社でチームラボによるライトアップ企画「糺の森の光の祭」2019(8/17~9/2)過去開催時には2時間待ちの大混雑も!できれば待ち時間を短くしたいですよね。そこで混雑の予想と混み具合を知る方法、待ち時間を短くするにはどうしたらいいか、そして当日にチケットを入手する方法などについてご紹介します。

こちらも見逃せませんね!

ご参考になれば嬉しいです。