小田原城で忍者の衣装に変身!子供も大人も気分は風魔忍者

小田原城で忍者の衣装おでかけ

小田原城には、その昔の戦国時代、「風魔忍者」と呼ばれる忍者がいたそうです。

それにちなんで小田原城では、忍者の衣装に変身できるサービスがあるんですよ!

しかも、なんと子ども300円、大人500円という安さで!!!

にちこ
にちこ

最近「忍者ハットリくん」にハマって、毎日のようにアマゾンTVで見ている我が家の2歳児は、きっと喜ぶはず!

そう思って行ってきました。

うちの子は大満足♪

さらに、小田原城は忍者祭りや忍者の日キャンペーンなど、他にも忍者に関するイベントが盛りだくさんではないですかっ

2019年4月には忍者の体験施設が新たにオープンするそうです。

小田原城は忍者好きにはたまらない!

<追記> → 行ってきました! 新しくできた忍者の体験施設「忍者館」の記事はこちら

 

実際にどんな感じだったか、撮影してきた画像とともにご紹介します。

スポンサーリンク

小田原城で子供も大人も忍者の衣装に変身できる!

小田原城の場内(本丸広場 常盤木門1階)では、土日平日問わず、忍者の衣装を貸してくれます!

忍者だけでなく、甲冑(かっちゅう)や陣羽織も選べます。

甲冑は結構本格的で重そう!

女の子には打掛(うちかけ)という着物みたいなのがあるので、お姫様気分を味わえますよー

 

サイズ展開も、うちの2歳児が着られる小さいサイズから大人用まであります。

服を脱がずに被れるライプなので着脱も簡単☆

スタッフの人が服の上からささっと着付けしてくれます。

 

しかもお値段は格安!

  • 大人(中学生以上)500円
  • 小人(小学生以下)300円

着た後は1時間くらいまで借りてOK

ただしその衣装を着たまま天守閣(お城の建物の中)には入れませんのでご注意を。

 

うちの子は忍者の衣装で、刀(もちろん、おもちゃ)も腰に差してもらって大満足☆

お城の前の広場を駆け回っては、他の観光客に「あら~、かわいい忍者がいるー♪」と黄色い歓声を浴びていました。

そこに、陣羽織と兜をかぶったお兄ちゃんを発見。

近づいていって、戦いを挑みます!!

ちょっとしたチャンバラ

とっても楽しそー

 

衣装は本丸広場の常盤木門1階お土産ショップの中で借りることができます。

営業時間:午前9時00分〜午後4時00分(最終貸出は午後3時30分)

 

手裏剣打ち道場

土日祝日は、同じ場所に手裏剣打ちが体験できるブースが出店していて、教えてくれます。

    • 大人(中学生以上)200円
    • 子供(小学生以下)100円

手裏剣打ち体験

さすがに、まだうちの子には早くて今回はしませんでしたが、年長さんくらいになったら楽しめそうですねー。

風魔忍者とは?

ちなみに、風魔忍者ってどんな忍者だったんでしょう?

風魔忍者のPR動画に詳しく解説されていました。

小田原城の城主、北条氏を支えた忍びが「風魔党」

その頭領は代々、風魔小太郎と呼ばれていたそうです。

最も華々しい戦闘を行ったのが、五代目の頭領、風魔小太郎である。『北条五代記』によると「その姿は、身の丈七尺二寸(2メートル16センチ)、筋骨荒々しく、むらこぶあり、眼はさかさまに逆け、黒ひげにて、口は両脇に広く裂け、牙四つ外に外れ、頭は福禄寿に似て鼻高し・・・」という描写がされている。

 引用:小田原市観光協会

にちこ
にちこ

なんだか、今の忍者のイメージとはちょっと違いますねー

もっと身軽で颯爽としたイメージなんですけどね。

毎年2月22日は忍者の日 キャンペーンやイベント開催

知っていましたかーっ

2月22日は、ニンニンニン!

ということで、忍者の日なんですってーー!!

 

小田原に限ったことではなく、全国各地の忍者にまつわる地域で、キャンペーンが開催されます。

その名も「忍者を全国で盛り上げよう 忍者の日キャンペーン」

 

小田原市内でも「忍者キャンペーン」といして2月中に色々なイベントが開催されています。

「風魔忍者君」と一緒に写真を撮ろう!

2019年2月1日(金)~2月28日(木)

市内のいたるところに「風魔忍者君」というキャラクターが潜んでいます。見つけたら写真をパチリ!

風魔忍者になって小田原城に潜入

2019年2月16日(土)~2月24日(日)

いつもは忍者の衣装を着て入ることのできないのですが、この期間は特別に小田原城天守閣内(お城の内部)に入城できます。

風魔忍者と巡る!大外郭トレッキング 修行体験

2019年2月17日(日) 9:00 ~ 14:30

小学生以上の親子が対象。忍者衣装に変身して、風魔一党の指南役である甚川 浩志さんの指導のもと忍者の修行を体験。

2月に行くなら、こうしたイベント日程に合わせてもいいですね。

毎年8月に忍者の里「風魔まつり」開催 2019年の日程は?

さらに毎年8月下旬には、2日間にわたって忍者のお祭りが小田原城で開催されます。

手裏剣投げ、吹き矢、弓矢、乗馬などの忍者修行が体験できたり、忍者のステージパフォーマンスがあったりと忍者好きにはたまらない企画!

「天下一忍者決定戦」といって、忍者修行を勝ち抜いた男女1名ずつが選ばれるコンテストもあるそうです。

気になる2019年の開催日ですが、まだHP上で公開されていない!

そこで、小田原観光協会に電話して確認してみました。

にちこ
にちこ

2019年の「風魔まつり」はいつ開催される予定でしょうか?

申し訳ございませんが、2019年は忍者館が新たにできることもあって、「風魔まつり」の開催は見合わせることになりました。

にちこ
にちこ

ええー!

なんということでしょう!

2019年は「風魔まつり」は開催されないそうです。

理由が「忍者館が新たにできることもあって」というのは予算が足りなくなってしまったということでしょうか。残念。

2020年に復活することを期待したいと思います。

2019年4月には忍者の技を体験できる施設が新規オープン予定

現在の歴史見聞館をリニューアルするかたちで、忍者の技を体験できる新施設がオープンします。

その名も「小田原城 NINJA館」

入場してすぐの「戦国シアターゾーン」で小田原城を救う「忍務」の指令を受け、続く「忍術体験ぞー」では、隠し扉などがあるからくり屋敷で忍術を体験。最後の「小田原攻防ゾーン」では、敵の忍者や武士が出てくる映像と戦うという内容!

オープンは2019年4月20日(土)

開館時間: 9:00~17:00(16:30入館締め切り)
入館料:  大人300円 小・中学生100円

今からとても楽しみです!

オープンしたら絶対行こうっと!

 

<追記>

新しくできた「忍者館」にさっそく行ってきました!

小田原城【忍者館】内部に潜入!歴史見聞館が忍者体験施設に(リアル口コミ)
2019年4月に小田原城址公園内にある歴史見聞館がリニューアル。その名も「NINJA館」(忍者館)、忍者体験ができる施設として生まれ変わりました。気になる内部はどんな感じ?さっそく行ってきたので画像とともにご紹介します。

子どもは大喜びでしたよー

まとめ

小田原城で忍者の衣装に変身できることをご紹介しました。

子供だけでなく大人も衣装に身を包んで、忍者気分を満喫することができます。

忍者に関するイベントが色々ありますので、体験イベントでどっぷり忍者気分につかることもできます。

こんなにも小田原城が忍者で盛り上がっているとは知りませんでしたー。

 

忍者に変身した後は、お城(天守閣)内部の見学、そして子供連れにはすぐ横に昭和レトロな「こども遊園地」もおすすめです。

たった80円でミニ汽車やカートに乗れるんですよー。コスパ高し!

かつては動物園もあったそうですが、今は閉園。でも期間限定で「ふれあい動物園」を開催しているそうです。

小田原城はお城だけじゃなかったー! 穴場の遊び場スポットです。