ファンケルマスクは高い?値段を比較してみた

ファンケル(FANCL)は、5月12日から不織布マスクの販売を開始しましたが、「中国産なのに高い!」という声が多数あがっています。

新型コロナウイルスの影響で、2月~3月にかけてマスク不足が深刻化して、「マスクバブル」といわれるほどマスクの値段が高くなりました。

ですが、それもだいぶ収まり、一部の流通ではマスクの在庫を抱えてしまい値段を下げないと売れないところもあるそうです。

そこで、今回は「ファンケルマスクは高い?値段を比較してみた」と題して、他社の不織布マスクの値段と比較をしてみました。

スポンサーリンク

ファンケルマスクは高い?

ファンケルが今回販売する不織布マスクは、ファンケル製品を中国で販売する代理店「国薬国際」が調達したもの。つまり中国製です。

3種類あり、すべて50枚入りで価格(税込み)は次の通りです。

  • 不織布マスク 大人用(3,590円)
  • 不織布マスク 女性・子供用(3,590円)
  • 不織布マスク 大人用中国語パッケージ(3,190円)

ファンケルマスクは、オンラインショップでの通販販売となりますので、本来なら送料がかかるのですが、6月30日注文分までは送料無料となります。

なので、ファンケルマスク購入にかかる費用は、上記の値段だけということになります。

一枚当たりの単価を計算してみると・・・

  • 不織布マスク 大人用(3,590円)→ 71.8円/枚
  • 不織布マスク 女性・子供用(3,590円)→ 71.8円/枚
  • 不織布マスク 大人用中国語パッケージ(3,190円)→ 63.8円/枚

確かに、いかにマスク不足とはいえ、今となっては50枚入りで3000円を超えると高い印象があります。

ファンケルマスクの値段に対する声

この価格に対してネット上では、「高い!」という声が挙がっています。

 

一方で、女性・子供用サイズがあるのがいいという声や、ファンケルだから品質がいいという声もありました。

すでにマスクが届いたという人もいますが、ファンケルでは、ファンケル製品を通販で購入した方に、おまけでマスクを同封して送っているそうです。

おまけで送られてくるマスクは好評のようです。

スポンサーリンク

ファンケルマスクと他社マスクの値段を比較

ファンケルマスクは高いのでしょうか?

他社のマスクと比較してみました。

先ほどご紹介したようにファンケルマスクの単価は以下のようになります。

  • 不織布マスク 大人用(3,590円)→ 71.8円/枚
  • 不織布マスク 女性・子供用(3,590円)→ 71.8円/枚
  • 不織布マスク 大人用中国語パッケージ(3,190円)→ 63.8円/枚

6月30日までは送料無料なので、上記の価格で購入ができます。

対して、他社のマスクの値段も見てみましょう。

シャープマスクとの値段比較

国産のマスクとして大人気のシャープマスク。

毎回抽選で購入ができるのですが、倍率は100倍以上と、なかなか入手困難な状況が続いています。

シャープマスクは、日本の工場で生産しているので日本製。

では、その価格はというと・・

  • 50枚入りで2,980円 (税抜、送料別)

消費税と送料(660円(税込、全国一律))を加えると、

  • 50枚入りで3,938円 → 78.76円/枚

ということになります。

ファンケルマスクが71.8円/枚と63.8円/枚でしたので、ファンケルマスクの方が少し安いということになります。

ただ、日本製と中国製という違いはあります。

 

スポンサーリンク

トリニティマスクとの値段比較

今度は、中国製のマスクを原価で販売していることで話題になったトリニティと比較をしてみたいと思います。

トリニティでは、マスク生産にかかる原価をそのまま販売価格にすることで「原価マスク」とのネーミングで販売しています。

こちらも人気殺到で、抽選方式での販売となっています。

「原価マスク」の販売価格は、50枚入りで2,176円(税込)

ここに、送料がかかります。

送料は本州、北海道、四国、九州の場合は一律495円、それ以外のエリア(沖縄/離島)は1,540円です。

送料が495円として考えると・・・

50枚入りで2,671円 → 53.42円/枚

ということになります。

ファンケルマスクが71.8円/枚と63.8円/枚でしたので、ファンケルマスクの方がかなり高いということになります。

 

スポンサーリンク

通販で買える不織布マスクとの値段比較

一時は価格が高騰していて、50枚入りで5000円以上という値段もついていたマスクですが、今ではだいぶ価格も落ち着いてきました。

楽天やAmazonで売られている不織布マスクの価格を調べたところ、4月には50枚入りで3000円前後のものが多くありましたが、5月に入ると50枚入りで1000円代で買えるマスクも流通し始めています。

たとえば、以下の楽天のマスクは送料込みで51枚入りが1,350円26.5円/枚の計算になります。さらに楽天会員だとポイントが付くのでおトク☆

ファンケルマスク(71.8円/枚と63.8円/枚)と比較すると半額以下です!

在庫もあるので、ブランドマスクにこだわらず、リーズナブルなマスクを探す場合は、楽天やAmazonで見つかりますよ!

他にも50枚入りで1000円代のもの多数あり!

ただし、まれに、注文したのに届かなかったり、品質の悪いマスクだった、という場合もあるようです。

楽天やAmazonで購入される際は、必ず口コミをチェックして、よい評価がされているものを選ばれるのがおススメです。

ドラッグストアやスーパーなど店頭では、まだまだマスクは入荷しにくい状況が続いています。

外出自粛も続くなか、必要なマスクを通販で購入できるのはありがたいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ:ファンケルマスクは中国製なのに高い?値段を比較してみた

今回は、ファンケルマスクは中国製なのに高いのかという点について、ネット上の口コミと他社とのマスク価格を比較してご紹介しました。

日本製のシャープマスクよりは少し安いものの、中国製のトリニティ原価マスクよりは、だいぶ高いということが分かりました。

また、楽天市場やAmazonでは、50枚入りで1000円代のマスクも売られています。

品質による違いはあるとは思いますが、値段だけでみると、ファンケルマスクは割高感が確かにありますね。

ご参考になれば嬉しいです。

マスク
スポンサーリンク
にちこをフォローする
にちにちブログ