コミケ98(2020)コロナで中止の可能性?出展辞退と通販や払い戻しについて

東京ビッグサイトで開催される世界最大規模の同人誌即売会「コミックマーケット98」(コミケ98)

2020年5月2日~5日の4日間の開催予定ですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響から、中止するのではないか?

との声が上がっています。

毎年、とても多くの人で賑わうコミケですが、それだけに集団での感染の拡大が心配です。

今回は

  • 2020年GWのコミケ98が中止になる可能性
  • コミケ98への出展辞退が続出!通販対応へ
  • もし中止になった場合の払い戻しはどうなるのか

について調べました。

スポンサーリンク

コミケ98(2020)がコロナの影響で中止の可能性?辞退や通販対応も

「ニコニコ超会議2020」(4月18日~19日)や、春の選抜高校野球大会(3月13日~31日)が中止となることが決定。

そして静岡で開催されるはずだった「博麗神社例大祭」(3月22日)も3月12日に延期の発表がありました。

もしかしたら、「コミケ98」も中止になるのではないか?

そんな声が上がっていますが、現時点(3月12日)では、予定通り開催の前提で準備が進んでいます。

3月11日には、「コミケ98」にブースを出展するサークルの当落発表が行われました。

ですが、なかには、当選をしてもコロナの懸念から出展を辞退するサークルもでてきています。

出展を辞退して通販対応するサークルも

確かに、新型コロナウイルスのクラスター発生がニュースで取り上げられているなか、「コミケ98」のようにとても多くの人が集まるイベントでは、売る方も参加する側も、心配は尽きないですよね。

今回の「コミケ98」への出展を辞退するサークルの多くは、通販での対応を行うようです。

 

そして、まだ辞退するか出展するか悩んでいる方も多くいる様子。

政府の専門家会議の発表でも、コロナの影響はまだしばらく続くといわれています。

5月のゴールデンウィークも、イベントの自粛モードが続いている可能性は大きそうです。

 

出展辞退する場合は、届け出が必要

ツイッター上で、次々と「コミケ98」出展への辞退を報告するサークルがでてきていますが、実際に辞退をする場合は、手続きが必要です。

こちらのツイッターで説明されている通り、「欠席」の届けを提出することになりますので、お気を付けくださいね。

 

スポンサーリンク

コミケ98(2020)が中止の場合、払い戻しはどうなる?

辞退ではなく、もし「コミケ98」の開催自体が今後中止となった場合、参加費はどうなるのでしょうか。

気になるコメントがありました。

規約を以下に抜粋してみました。

やむなく中止にいたった場合は、申込責任者に連絡の上、それまでの諸費用を差し引き、返金についてできる限り努力します。ただし、会場を含む各種取引先との契約の多くには、天災等に関する相手方の免責事項等が存在します。また、開催中での中止の場合は、既に多額の諸費用が発生しています。したがって、特に会場費支払い後の返金については、非常に困難であることをご承知おき下さい。

引用元:コミケ98参加申込書

つまり、全額は返金されない可能性があります。

東京ビックサイトほどのキャパの会場は、キャンセル費用も莫大ですし、運営側としても大変な経済的負担になってしまうんでしょうね。

 

スポンサーリンク

まとめ:コミケ98(2020)コロナで中止の可能性?出展辞退と通販や払い戻しについて

今回は、2020年GW(5月2日~5日の4日間)に開催予定の「コミックマーケット98」(コミケ98)について、コロナの影響により中止の可能性があること。

現時点では開催予定ではあるものの、出展を辞退するサークルが続出していることをご紹介しました。

ファンの間では、コロナを心配しながら強硬開催するよりも、このまま通販中心でやったらどうか?

という声も上がっています。

はやくコロナの心配がなくなって、思う存分イベントを楽しめるようになりたいですね。