赤ちゃんのお風呂デビューでカビ掃除どうする?!ラクして綺麗になった体験談

浴室クリーニング 外注 風呂掃除 業者 お役立ち情報

お風呂のカビ、気になりませんか?

とくに赤ちゃんや小さい子どもと一緒のお風呂では、そこらじゅうを舐めたり触ったりするので、気が気ではないですよね。

にちこ
にちこ

とはいえ、お風呂掃除にそんなに時間をかけていられない!
しかも一度生えてしまったカビは なかなか落ちないーーっ!!!

そこで、わが家ではお風呂掃除のプロの方にお願いをして、徹底的にカビ対策とお風呂掃除をしてもらいました。

それが大正解!

たった1回頼むだけで、日々のお風呂掃除がずいぶん楽に。

毎日しっかり洗わらなくてもキレイが維持できるので、お風呂掃除の時間がかなりの時短になりました。

今回は、浴室クリーニングの業者さん(プロ)に実際にお願いしてみてどうだったかをご紹介します。お願いしてみようかな、と思った方のために、よい業者さんの探し方もご紹介します。

スポンサーリンク

赤ちゃんのお風呂デビュー前に気になるカビ!

わが家のお風呂の状態は、ぱっと見はそんなに汚れていないようでいて、よく見ると気になるところがあるという感じ。

でも、子どもが1歳近くになり、赤ちゃん用のベビーバスを卒業して大人と一緒にお風呂に入るというタイミングで気づいてしまったんです。

 

にちこ
にちこ

これ、触るよね。

下手したら舐めるよね…

 

自分で掃除しようにも、子どもが昼寝している時間しかない。

それに、できればヌメリやカビに触れたくない!というのが正直なところ。

カビは素人ではなかなか落ちないというし。

ということで、掃除のプロに一度お願いしてみよう!と思いたったわけです。

【体験レポ】プロの業者におフロ掃除とカビ対策をお願いしてみた

気にはなるけど、なかなかお願いするのは躊躇してしまう、というのが掃除の外注ではないでしょうか。

私もどんな風に掃除してくれるんだろう?

と最初は少し不安がありました。

少しでもリアルに想像ができるように、わが家での体験レポートをお届けします。

 

お風呂掃除をお願いする前のわが家のお風呂の状態はというと

こんな感じでした。

  • 賃貸で入居して約6年
  • ふつうのシステムバス
  • 日々の掃除はスポンジで手の届く範囲を軽くこするくらい
  • 棚部分まで掃除するのは数ヶ月に一度
  • よく見るとゴムパッキンに黒いカビが
  • 浴槽のふちや蛇口の表面に水垢が固まったものあり、スポンジでは落ちない
  • すみっこにピンク色のヌメリがでやすい

で、今回お願いした掃除の対象は

  • 浴槽(エプロン内部含む)
  • 壁面、天井、窓、蛇口、シャワー床、扉、排水口
  • 鏡の水垢・ウロコ落とし
  • 換気扇(簡易清掃)

エプロン内部というのが対象になるかならないかの違いはあるようですが、これが多くの場業者さんで基本セットという感じでした。

当日

当日予約していた13時に業者さん到着。お一人です。

バンに積んである掃除道具を持ってお風呂に。

お風呂の状態を一緒に確認。

このときに、浴槽の側面のカバー部分(エプロン)をぱかっと外して初めて中を見たのですが・・・

 

驚愕!! 

 

にちこ
にちこ

見てはいけない世界を見てしまいました・・・

 

びっしりと水垢やカビが繁殖して、黒いものがへばりついているではないですか!

 

この部分は湿気がたまりやすいのに普段は掃除ができないので、汚れやカビが溜まる一方なんだそうです。

これじゃあ、気持ち良くお風呂も入れない!
わずかに感じていた匂いもこのせいだったのか〜

改めて掃除をお願いしてよかったと思いました。

 

最初の確認がすんだら、あとは終わるまでお任せです。

私は部屋で子どもの相手をして過ごします。

しばらく、浴室から「ガー ゴゴゴ」という音がしたり、静かになったり。

 

そして17時頃に

終わりましたので確認をお願いします

との声

なんと、みっちり4時間もかけて掃除をしてくれました。

お風呂を見てみると、

にちこ
にちこ

おお〜っ

思わず声が出てしまいました。

 

どんな風になったかというと、

まず、丁寧に拭き上げられてカラッと乾いた状態。

水垢はほぼなくなり浴槽はツルツル蛇口はピカピカ

ピンク色のヌメリは皆無です。

パッキンのカビは少し残ってしまったというのですが、それでもかなりキレイになりました。

黒いものがびっしりへばりついていた浴槽エプロン内も、すっかりとれて白くなっています。

 

例えていうと、ホテルの浴槽のような感じです。

新品の状態ではないものの、隅々までよく掃除がなされた状態。

さすがプロ!

それに4時間もかけただけあります。

 

最後に、掃除のアドバイスをいただきました。

一番のカビ予防は、湿気がこもる時間を出来るだけ短くすること。

お風呂からでたらすぐに必ず換気をする。

そして、換気扇は24時間つけっ放しがいいそうです。

予想外のメリット:普段のおフロ掃除がラク&時短になる!

費用はそれなりにしますが、お金をかける価値はありました。

見違えるほどキレイになります。

それからお願いしてみて分かったのですが、ある程度キレイな状態が維持されるので、しばらくは掃除もラクなんです

お風呂に入ったついでに、軽くスポンジで洗う程度で細かなところまでは洗わず、それでも半年くらいは汚れは気になりませんでした。

毎日の掃除時間の積み重ねを考えると、相当な時短です!

わが家の場合、業者さんによる掃除後、半年過ぎたあたりから、ふつうのお風呂の状態になって、たまにはちゃんと隅まで掃除しないと汚れが気になり始めます。

カビも気になるようになるのが1年後。

その頃にまたお願いするサイクルで、今のところ年1回依頼しているところです。

気になるお値段とよい業者さんの探し方

どんな業者があるの?

ハウスクリーニングの専門店であれば、浴室クリーニングもやっています。

有名なところでは「おそうじ本舗」「ダスキン」などのチェーン店。

最近では、イオンのようなスーパーも「カジタク」という家事支援サービスのメニューで浴室クリーニングを全国で展開しています。

ハウスクリーニング・お掃除のことならおそうじ本舗
ハウスクリーニングを全国で展開するおそうじ本舗。ハウスクリーニングなら任せて安心!お掃除のプロが徹底お掃除、エアコンクリーニング、換気扇、洗濯機、浴室、トイレ、エアコンの掃除などまずは無料で訪問見積りいたします。
ハウスクリーニング | お掃除サービスのダスキン
お掃除用品・お掃除サービスのダスキン【公式サイト】ハウスクリーニングページ。サービスマスターのハウスクリーニングは、お掃除に関するさまざまなお困りごとに、プロの技術でしっかりお応えします。
家事の宅配 カジタク(イオングループ)
プロのハウスクリーニング、宅配クリーニング、家事代行、整理収納、片付けなど家事の宅配ならカジタク。安心のイオングループが全国各地にお届けいたします。

 

こうした大手さんのよいところは、サービス内容と金額が全国どこでも同じところ。お掃除のやり方も教育されているので、そんなに大きな違いはないと期待できます。

一方で、地域で小規模にやっている業者さんもいます。大手と違って宣伝力がないので、なかなか見つけにくいのですが、そうした小規模業者さんとつないでくれるサイトを使うことで自分の地域でサービスをしているところを見つけることができます。

例えば「くらしのマーケット」や「あなたのマイスター」など。

くらしのマーケット - くらべておトク、プロのお仕事。
ハウスクリーニングや家事代行、不用品回収、引越しなどの暮らしのサービスをオンラインで予約するなら「くらしのマーケット」。サービスを利用したユーザーの口コミ、満足度や具体的なサービス料金で簡単・便利に徹底比較!
あなたのマイスター|プロのハウスクリーニングや修理を検索・予約
全国のプロ・職人によるハウスクリーニングや修理などを通じて、大切なモノ・コト・人・時間をもっと大切にするあなたの想いに応えるサービスです。料金や口コミや作業写真で比較!「あなたのマイスター」で素敵なプロとの出会いと感動をお楽しみください。

 

「浴室クリーニング」を選んで、自分の住んでいる地域で検索すると、その地域を出張対象としている業者さんが一覧で表示されます。それぞれにセールスポイントを記載していて、とってもユニークです。なかには職人的!と思うようなこだわりを感じる業者さんもいて、見つける楽しみがあります。

 

おフロ掃除の内容と価格は?

だいたい価格は、1万2000円~1万8000円くらいです。

要注意ポイントは「浴槽エプロン内クリーニング」が含まれているかどうかです。

プロにお願いするときは、このエプロン内部も絶対お願いした方がいいです。

にちこ
にちこ

自分で掃除をするのはまずムリ!!

でも標準料金の内容には含まれていないことが多く、オプションとしてプラス数千円~1万円近くする場合もあります。

これ込みでの価格で比較して検討することをお勧めします。

個人の業者さんだとエプロン内部の掃除も込みで良心的な価格設定をしているところもあります。

それから、大手は年間を通じて同じ料金ですが、小規模業者さんの場合、繁忙期と閑散期では値段が変わることがあります。

年末の大掃除の時期はとくに混むので、お値段も高めです。

希望日での予約もとれにくくなりますのでご注意を。

何を基準に選ぶ?

私が選んだときの視点は次の3つです。

・掃除の内容(メニュー)

・価格

・口コミ

浴室内のどの部分を掃除するかによって価格が変わります。

基本セット料金に含まれる箇所と、オプションで追加料金になる箇所の設定が業者さんによって違うので、比較する際に注意しましょう。

それから私が最も重要するのが口コミ評価です。

大手の業者さんだと都合のいい口コミしか掲載されていなかったりしますが、小規模業者さんの紹介サイト「くらしのマーケット」では、いい評価だけでなく悪い評価も掲載されています。

わが家では「くらしのマーケット」を使って、これまでに2つの業者さんにお願いしたことがあります。

最初はとっても口コミ評価が良かったところに依頼して大満足!

翌年も同じ業者さんにお願いしても良かったのですが、別の業者さんをあえて試してみました。口コミは普通の評価か、洗い残しがあったなど気になる評価も数件ある感じ。

結果、最初に頼んだところよりも、かける時間も短く、感動するほどのキレイな仕上がりではありませんでした。

たぶん、これが普通の仕上がりなのかもしれません。

でも、お願いするなら職人的に徹底してやってくれるところがいい!

それに口コミをよくみると、結構ずさんなお掃除をするところも中にはあるようです。

なので口コミがとってもいいところを選んでお願いするのがおススメです。

まとめ

浴室クリーニングの業者さんにお掃除をお願いした体験レポートとよい業者さんの探し方についてご紹介しました。

お願いするメリットとしては

  • ふだんの掃除では落ちない汚れやカビがとれる
  • そのあと半年程度は掃除がラクなので時短になる

ことが挙げられます。

一方でそれなりに費用がかかるのがネックですが、一年に一度とすれば月1000円台のコスト計算になります。

なので、わが家では年1ペースで活用しています。

業者さん選定では、口コミをよく見て比較することをおすすめします。

ご参考になれば嬉しいです!